AppleのSafari、WebRTCサポートを発表

投稿日: カテゴリー: 未分類

米Appleは6月7日(現地時間)、次期デスクトップOS「macOS High Sierra」および次期モバイルOS「iOS 11」向けWebブラウザの開発者向けプレビュー版「Safari Technology Preview」をリリースし、リリースノートにて、「WebRTC」をサポートするとしました。
現在、WebRTCのiOS対応は、別途アプリ開発の形とさせて頂いておりますが、次期OSにてWebRTCがサポートされることとなれば、費用・工期の両面において、これまで以上にスムーズな開発が実現できるものと考えます。